一条工務店ブリアール*リビングの照明

リビング照明

リビングドア→リビングのアクセントクロスと決めていって、最後に決めたのが照明でした。

水色っぽい壁紙と白いリビングドアにあう色……と悩んで、灰色と白のデザインに決めました。

どのくらいの明るさが必要か

LAMP by 2TONE 3BULB PENDANT

我が家のLDKは全部で21.2帖。なので全部で21帖を照らす照明を考えなくてはなりません。

ただしパソコンスペースや『通路』になる部分、キッチンなどをのぞけば、だいたい一条さんの図面でいう24マス(1マスは約90×90センチ)の範囲をどう照らすかになりました。

ブリアール照明

キッチンの手元灯は早い段階からペンダントライトを使うと決めていました。

ダイニングテーブルの上にペンダントライトがかかっているデザインも良いなと考えたのですが、キッチン(ペンダントライト)→ダイニング(ペンダントライト)だとゴチャゴチャしすぎなので、ダイニングはシーリングライトにすることに。

その変わりリビングはペンダントライトにしようと決めました。

お部屋の構造的にリビング(テレビやソファーを置いてある空間)のスペースは一条さんの図面でいうとだいたい12~16マスで(1マスは約90×90センチ)

なので約6~8帖くらいの空間を照らしてくれる照明が必要でした。

そして実際に推奨される明るさが下の表くらい。

6畳 8畳
実際に必要な明るさ 2700〜3700lm 3300〜4300lm

そして今回お迎えしたライトの明るさがこちら(↓)素人が単純計算しているので、実際の明るさとは誤差があることがあります。

3灯 ペンダントライト効果10%UP
LAMP by 2TONE 3BULB PENDANT 810lm×3=2430lm 2673lm

ペンダントライトはシーリングライトよりも低い位置に明かりがくるので少し明るく感じるそうなのですが、それでもこの照明は4~6畳くらい用の照明なのかなと思います。

LAMP by 2TONE

電球の上の部分が開いているデザインですが、シェードの部分が灯りを透さない素材なので、ペンダントライトとはいえ明るさアップ効果はあまりなさそうです。

明るいのが好きという方なら4畳くらいのお部屋にちょうどいい照明っぽいですね。

ちょっと暗めかなとも思ったのですが

・ダイニング(5~8帖くらい)を照らす照明が8~10畳用のシーリングライトだったので補い合えそう

・リビングはテレビを見るか、本を読むかとくつろぐ空間なのでそこまで明るくなくて良い

と判断して、デザインを気に入ったこちらの照明をお迎えしました。

実際の明るさ

一条工務店照明

天井から80㎝くらいの位置にあるので、デザイン性も相まって上のほうが少し暗く感じます。

逆に机や床の上はしっかり明るい印象。本を読んだりモノを書くのにも不自由しない明るさです。自分の影が気になる場合は手元灯が必要かもしれませんが、今のところ『暗い』と思ったことはありません。

天井の隅から隅まで明るい部屋が好き!という方には少し暗く感じるかもしれません。

ただ我が家の間取りの関係もあると思いますが、ダイニングのライトをつけなくてもキッチンの食器棚からコップを選んで…など造作がないくらいは明るいです。(さすがにダイニングテーブルで文字を書いたり、キッチンで食器を洗うとなると灯りが欲しいなと思いますが…)

なので夜はほぼリビングの照明1つで生活しています。

LAMP by 2TONE 3BULB PENDANTの仕様

LAMP by 2TONE 3BULB PENDANT

送料無料 ペンダントライト 照明 照明器具 天井照明 ランプ バイ 2トーン ペンダントライト 3灯

色はイエロー、グレイ、ブラウン、ブルー、グリーンがあります。私がお迎えしたお店(↑)だと電球もコードリールも一緒に買えるのですが、ここはブルーとグリーンの取り扱いが確かありません。

(我が家は電球色だけで良かったのでドウシシャ製のLED電球を選んでいます)

こちらの照明ですが、コードが100㎝あるので普通のお部屋に取り付ける際は必ずコードリールが必要になります。

一条工務店ブリアールの天井は1階だと2m65㎝と他の住宅より高めなので、

コードリールs

同じお店で購入できるこちらのコードリールがあれば大丈夫だと思います。コードリールsいっぱいにコードをしまってブリアールの天井に取り付けると、だいたい床から1m80㎝くらいのところにシェードの下がきます。

天井がこれよりも低い位置にあるオウチの場合や、もっと高い位置に照明を取り付けたい方はもう1つ大きいサイズのコードリールをオススメします。

私が買ったときにサービスでついてきた別売りのシーリングカップは一条さんの引掛シーリングと相性が悪くて取り付けられなかったのですが、今はソケットのデザインがシーリングカップと一体になっているようなので引掛シーリングの形状を気にせずにスッキリと取り付けられそうです。(引掛シーリングのカタチは販売サイトを確認してください/一条さんの丸型引掛シーリングは対応しています)

ナツメ球も付属していないので、別購入が必要です。

我が家は取り付けていませんが、チェーンのプルスイッチは付属しています。

LAMP by 2TONE 3BULB PENDANTとお部屋

image142

キッチンに立って、ダイニング→リビングと見たときの照明の雰囲気です。

奥の壁は約3m60㎝(一条の図面で4マス)です。

LAMP by 2TONE 3BULB PENDANT

床に座って見上げるとこんな感じです。

シェードの外側はホワイト+グレイですが、中は白一色。少し木製の部分が見えるのもかわいくて気に入っています。

LAMP by 2TONE 3BULB PENDANT

こちらは立ち上がって見たとき。

いちお机の上に設置されているので下を誰かが通るということはないのですが、だいたい床から180㎝くらいのところにシェードの下がくるように取り付けています。

お手入れ方法

ブリアール照明

スチール製の丈夫なシェードの表面は少しざらざらしています。

クイックルワイパーだと、ざらざらした面にひっかかってあまりホコリがとれません。やわらかい布でシェードをささえながら拭き取るとホコリが良くとれます。

あと我が家限定なのかもしれませんが、なぜか1つだけ汚れる電球(虫?)定期的にこちらも布でふきとっています。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
スポンサーリンク
この投稿はお役に立てましたか?良かったらこの記事をご紹介ください*

コメントにメールアドレスは必要ありません。

メールアドレスが公開されることはありません。