マスキングテープでトイレの窓をDIY

cesa shade s ストライプ

設計の打ち合わせ。電気や壁紙をほぼ決めた段階で、大幅な間取り変更をした我が家。たしかあと1回で打ち合わせは終わりみたいな時期だったはず。

なんとかお家はカタチになったけれど、もう最後なんて電話で『あそこの壁と、あと…あ、あの部屋の壁紙はコレにしてください』ってバタバタと指定していました。

だから時間があったらもっと悩んで決めたかったトイレや洗面所の壁紙、なんにも変えてない。まっしろ。真っ白…でいいのだけれど、可愛くできないかなと思っていたところで、『mt』から『CASA』というシリーズを見つけました。

mt CASA shadeでトイレの窓をDIY

casa ストライプ

インテリア専用につくられた『mt CASA』

貼ったりはがしたりが簡単で、壁やキッチンを簡単にリメイクできます。

今回は幅広マスキングテープを貼るのは初めてということで、まずはちいさなところからーートイレの窓をDIYしていきます。

可愛い模様と選んだのは『mt CASA shade ストライプ』思いっきり『shade』って書いてあるのに、窓用とは知らずに『窓に貼ったら可愛いだろうなー』って選んだ……かわいいよそりゃ窓用だもん。

カモ井マスキングテープ

カモ井さんのマスキングテープは評判が良いですよね。

今回は15センチ幅×10mのものをお迎えしました。(こちらの柄のサイズはこれ1本のようです)

窓の目隠しだけでなく、紫外線もふせいでくれるんだとか。たしか一条さんの窓は紫外線をほとんど通さないと聞いているので今回は『ただ、可愛くしたい』ためにDIYをしようと思います。

casa 透け感

透け感がわかりやすいようにノートに貼ってみました。水色・白・ピンクのストライプですが、白い部分はほとんど透明に近いです。和紙なのでほんのり白いのですが、下地の色がよく見えます。白い壁に貼るとはっきりしたストライプになりそうです。

一条のトイレの窓にmt CASA shadeは貼れる?

image246

今回マスキングテープを貼るのはこちらのタイプの窓(写真撮り忘れたので左は別の場所の同じ形の窓です)

ガラス部分のサイズは約:縦72.5センチ、横42センチです。すりガラスになっています。すりガラスなので表面がざらざらしているのかなと思ったら、つるつる。外側もつるつるです。

CASAの注意書きに『すりガラスなどのザラザラ面には十分に貼りつきませんので、ご使用を避けてください』とあるのですが、一条の窓ならクリアできます。

また結露はマスキングテープ的にはどうなの??と心配なところですが…

複層Low-Eガラスの中空層に、断熱性に優れたアルゴンガス※を充填。室内側5mm、室外側3mmガラスと12mmの中空層がもたらす断熱・省エネ性能は、一般的なアルミサッシの約4倍。遮音・耐風圧性能も業界トップレベルです。

※アルゴンガス:空気よりも断熱性が高い、無色透明、無味・無臭、人体に無害の気体。(一条工務店サイトより)

一条工務店ブリアールの窓は高性能樹脂サッシ。冬の寒い日に窓を触っても冷たくありません。そして住み始めてから窓が結露しているのを1度も見たことがありません。

マスキングテープでDIYするのに最適な窓のようです。

トイレの窓をマスキングテープでDIY

ブリアール窓

窓をきれいにする

まずは窓をきれいにします。

ほこりや汚れをしっかり落としましょう。

マスキングテープ窓

貼り始めは真ん中から

マスキングテープを貼っていきます。端っこから貼ろうとしましたが、窓枠が邪魔してうまく貼れません。端から貼ろうとするとどうしてもテープがななめになってしまって、端のほうのガラスが見えてしまうのです。試行錯誤ののち、真ん中から貼っていくことに。

あらかじめ窓ガラスの縦の長さより少し多めにカットして、ガラスの上から下にむかって空気を抜きながらはっていきます。定規なんかでごしごし押さえながら貼るときれいにできました。

上も下もあとでカットするので、上下とも写真(↑)のように窓からはみ出しすように貼ってください。

窓 DIY

絵柄をあわせて2枚目を貼る

絵柄に注意しながら、必要な長さにマスキングテープをカットします。絵柄をあわせようとすると1枚目より長めにカットしないといけないので注意。

まずは1枚目と2枚目の柄があうように左から位置をあわせつつ貼っていきます。下まで貼れたら、空気をだすように左から右へマスキングテープを窓ガラスに貼り付けます。

マスキングテープDIY

2枚目まで貼った様子がこちら。逆光で変な写真ですみません。

マスキングテープを縦半分にカットする

窓DIY

ガラスがみえている両端2か所にマスキングテープを貼っていきます。

まず絵柄のつながりに注意して、必要な長さをカットします。このまま1枚で貼ろうとすると、またまた窓枠が邪魔になってうまく貼れないので縦半分にカットします。

カットするときは壁など(私は窓の側にあった収納扉)にマスキングテープの端を少し貼り付けてハサミで切っていくとやりやすいです。

窓ガラスの端にもマスキングテープを貼る

窓 マスキングテープ 貼り方

絵柄があうように、ガラスの端にも貼っていきます。写真のように貼る範囲よりも少し幅広にカットして貼り付けると仕上がりがきれいになります。一条のこの窓だと縦半分カットでちょうど良かったです。

もう片方の端にもマスキングテープを貼ります。

いらない部分をカットする

ブリアール窓

いらない部分をカットしていきます。写真(↑)の黄色い線の部分をカットしていきます。

ガラスと黒いゴムパッキンの間だと、切ってみたら下のガラスが見えちゃった…なんてことも。ゴムパッキンとサッシの間をイメージしてカッターでカットすると完成がきれいです。

マスキングテープはよく切れるので、カッターを使うときはあまり力をいれないように注意。傷がついてしまいます。

窓DIY完成*Before→After

ブリアール 窓

なんの変哲もないただのトイレとその窓。

mt CASA Shadeストライプでこんなふうに変わりました。私が撮影しているiPhone6だと昼間は逆光になってしまってストライプが映ってくれないので、アフターは夕方撮影しています。外がちょっとくらいのはそのせい。

CASA 見え方

窓を開けて撮影してみました。透け感は伝わるでしょうか。

しっかり目隠しはしてくれると思います。

外からの見え方

CASA ブログ

外から窓を撮影してみました。夕方だったので暗いですが…右の窓がほんのりストライプです。左の窓もまったく同じタイプのすりガラス窓です。

一条さんの窓って反射しやすいみたいで、もともと中が見えにくい気がするのですが、写真のように昼間は『なんとなく…貼ってるかな…』と外からは気づかないかも。ただ2階をお庭から撮影したので、1階の窓やクリアタイプの窓に貼ったときはまた違う見え方になるかもしれません。

ただ夜は写真右(↑)のようにストライプがはっきり映し出されます。けっこうきれいです。こちらもお庭からの眺めがきれいで撮影したかったのですが私のiPhoneでは(略)

ちょっと無理して近づいて撮ってみました。私の身体が影になってしまっていますが、夜のイメージがつけば……

CASA 窓 ブログ

CASAを貼っただけで、かなりトイレがあかるくなったと思います。まだまだ壁が殺風景でさみしいトイレですが、少しずつDIYしていけたらなと思います。

CASA ShadeでDIYをしてみて…

ブリアール窓

初めて大幅な範囲にマスキングテープを貼りました。便器のすぐ後ろの窓…ということで、足場が悪いし窓の上は手が届かないしでかなり作業は苦戦しました。(小さい踏み台をなんとか隙間に置いてやりました)

真ん中は空気も入らずキレイに貼れましたが、写真のように端っこは……。もう身体が無理な体制で震えてたもの…しょうがない!また時間をおいて空気抜きをしようと思います。

今回使ったもの

casa shade カモ井

・mt CASA Shade ストライプ150mm×10m……1.318yen

……Amazonで調べる
……楽天市場で調べる

・はさみ…私物

・カッター…私物

・定規…私物

合計費用…1.318円

計算上は多く見積もっても、同じサイズの窓ならあと2つDIYできそうです。1階のトイレも貼ろうかなと思っています。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
スポンサーリンク
この投稿はお役に立てましたか?良かったらこの記事をご紹介ください*

コメントにメールアドレスは必要ありません。

メールアドレスが公開されることはありません。