ふわっふわ泡のカプチーノをオウチでつくる

swimmer

少しずつ寒くなってきましたね。

1日1杯はカフェオレを飲む私も、少しあたためて飲むようになりました。

そんな寒い季節になると飲みたくなるのが『カプチーノ』

以前は夫がプレゼントしてくれた、ネスレさんのカプセル式コーヒーメーカーを使っていたのですが、この『カプセル』が意外とお値段するのですよね(1箱700yenくらい~)

そんなわけで、お客さんにくらいしか出さなくなり……まったく使わなくなってしまいました。

あのふわふわの泡がおいしいカプチーノは家では飲めないのかな……と思っていたとき、こんな商品に出会いました。

HARIO クリーマー・ゼット

クリーマーゼット

HARIOクリーマー・ゼットCZ-1

牛乳使用量:100ml(カプチーノ約3杯分の牛乳が泡立てられます。)
サイズ:高さ221mm、径75mm
キメ細かく滑らかな泡立ちミルクがすぐできあがるクリーマーです。

……Amazonで調べる

……楽天市場で調べる

HARIO クリーマーゼットの使い方

クリーマーゼット

片手で使える小さな泡立て器。操作は簡単。ハンドル部についたスイッチを押すだけ。(押している間だけ運転します)

HARIO 電池

別売りの電池で動きます。電池を入れるのは1番上の部分。少し固いですが、矢印にしたがって灰色のフタをずらしてあけます。

電池の入れ方はハンドル部分に書いてあるので、間違わずにすみますよ。

ハリオ 電池

アルカリ単三電池を2本いれます。電池をいれたら、ふたをしめます。しっかりと溝にあわせてフタをスライドしないと閉まらないので注意です。

泡立て器

使用前に、撹拌シャフトおよびスプリングリングを水洗いします。取り外しができないのでこのまま洗いますが、洗っていいのは銀色の部分だけ。液だれ防止キャップから上に水がかかると故障の原因になるので注意してください。

これで準備ができました。

オウチでカプチーノをつくる

耐熱計量カップ

レンジでつかえる深めの容器に牛乳を100mlそそぎます。

深めのコップなどでないと、あとで泡立てたときに泡が飛び散って大変なことになるので500mlくらい入る計量カップなどがオススメです(牛乳の量も測りやすいですし)

私はOXOのレンジ・食洗機対応の計量カップを使っています。

OXOアングル度メジャーカップ:腰をかがめて横から目盛りを覗き込んだり、カップを持ち上げたり、今まで当たり前だと皆が思い込んでいた面倒な動作を不要にしたアングルドメジャーカップ。
目盛りはml(ミリリットル)とcup(カップ)の両方で表記されている。
2004年度グッドデザイン賞「ユニバーサルデザイン賞」受賞。
食器洗い乾燥機、電子レンジ(油分、糖分を多く含むもの不可)使用可。

……Amazonで調べる

レンジ

レンジで牛乳を40℃~60℃に温めます。

 加熱目安時間(牛乳100mlの場合)
 500W  50~60秒
 600W  40~50秒
 700W  30~40秒

レンジの機種や、あたためる前の牛乳の温度などによって多少変わってくるので上記の表を参考に加熱します。

牛乳 泡立て

牛乳を泡立てていきます。

このとき容器を少し傾けてから、スプリングリングを牛乳に完全につけます。(電源をいれてから牛乳に入れると飛び散るので、電源を入れるときは牛乳の中!です)

スイッチを押し続けて30秒泡立てます。このときリング部分が半分牛乳からでるようにするとより泡立ちます。(牛乳の表面を泡立てる気持ちで)

(*)スプリングリングが容器にあたると傷つくので、当たらないようにしてください。

(*)連続で60秒をこえる運転はしないでください。

牛乳 泡立て

30秒もするともこもこの泡に変身です。100mlが400mlくらいのかさになりました(このくらい増えるので容器サイズに注意です)

カプチーノ

泡立てているあいだに、耐熱マグカップにインスタントコーヒーをいれてレンジであたためておきます。私はミルクが多いほうがすきなので、濃いめにいれたコーヒーをこのくらい用意しています。

なので『100mlでカプチーノ3杯分の牛乳が泡立てられる』商品ではありますが、今回はこの200mlのコップ1杯とチョットの泡ができました。

カプチーノ

そそぎました。ぜんぶが泡になるわけではなくて、牛乳が多少残るのでいいかんじにまざります。

ふわっふわの泡がのったカプチーノの完成です。

クリーマーゼットでつくるカプチーノの味は?

カプチーノ

牛乳が泡だっただけなのだけれど、ほんのり甘くなる気がします。そこにコーヒーの苦みがきいてとってもおいしいです。

カプチーノ

30分たってもこの泡立ち。最初の頃はすぐ泡が消えていたのですが、何度も泡立てているうちにうまく作れるようになってきました。

コツは先ほども書きましたが、『牛乳にスプリングリングを半分つけて、半分つけずに泡立てる』『牛乳の表面を泡立てる気持ちで』

リングのでている部分が多すぎると飛び散りまくり、かといって完全にリングをしずめて泡立てるとすぐ消える泡ができてしまいます。

クリーマーゼットのお手入れ

クリーマーゼット

使い終わったら、シャフト部分(銀色の部分)を水洗いします。スタンドに乗せて乾かせば、水が机にたれずに乾かせます。スタンドも汚れたら水洗いできます。ハンドル部分についた牛乳は、固くしぼったフキンなどで掃除します。

◆モーターについて◆

使用しているモーターには寿命があります。30秒連続で使用し、約1500回。保証期間は1年です。ただしく使っていてもモーターが動かなくなることがありますが、まわらなくなったら寿命です。

1000円ほどでお迎えできて、簡単にふわふわの泡のカプチーノができるのでオススメです。

HARIOクリーマー・ゼットCZ-1

……Amazonで調べる

……楽天市場で調べる

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
スポンサーリンク
この投稿はお役に立てましたか?良かったらこの記事をご紹介ください*

コメントにメールアドレスは必要ありません。

メールアドレスが公開されることはありません。