chocoholicのインテリアシートで全自動洗濯機をリメイク

chocoholic インテリアシート

chocoholicのキュートインテリアシート。

何に使おうかなーと考えていたら、洗濯機に貼っている方がいて、わわ可愛い*と思ったので(勝手に)マネさせていただくことに。

毛布をじゃぶじゃぶ洗いたくて買い替えた全自動洗濯機。ドラム式とちがってデザイン性が悪いのですが……ちょっとずつ脱衣室のDIYやリメイクにも手をかけていこうと思ってチャレンジしてみました。

chocoholic CUTE INTERIOR SHEET

インテリアシート チョコホリック

サイズ:約45×200㎝

材質:塩化ビニル樹脂

値段:400yen+税

凸凹面、重ね貼り、高級家具等には仕様しないでください。接着物の材質や使用環境により、シールがはがれにくくなるおそれがあります。また、はがした跡に接着物の表面がはがれて傷になったり、接着シールの形跡が残るおそれがありますので、貼るものは慎重にお選びください。

チョコホリック インテリアシート

裏はメモリがついているのでカットがしやすくなっています。

インテリアシート チョコホリック

いちお裏面に貼り方の説明が描いてあります。

チョコホリック リメイクシート

柄の連続性もあるので、広い面に貼ることもできると思います。

チョコホリック インテリアシート

表面はちょっとザラザラした質感です。

洗濯機をインテリアシートでリメイクする

洗濯機

これが可愛くない我が家の洗濯機。SHARPさんの洗濯機です。穴なし洗濯槽なので洗濯機のお掃除が楽(カビとか)なのは気に入っているのですが……うーん。

てなわけで、フタのゴールド色の部分にリメイクシートを貼っていきます。

リメイクシート チョコホリック

まずリメイクシートをフタの部分にあて、必要分より両端5㎝ほど余分にカットします。

カットしたら反対側に丸めて、巻グセを直しておきます。

切りだしたリメイクシートの45㎝幅を、半分にカットして22.5㎝幅にしておきます。(細長いシートを2枚用意する)

チョコホリック リメイクシート

裏のはくり紙はまだつけたまま。手でフタのカタチをさぐりながら、おおまかでいいのでいらない部分をカットします。

インテリアシート チョコホリック

はくり紙を剥がして、シートをフタに貼り付けます。

内側の段差は爪を使ってしっかり跡をつけながら貼ってください。外側は今からカットしていくのでふんわり気味に。

インテリアシート チョコホリック

フタを開いた状態にして、リメイクシートを折りこみながら折りつけます。段差のあるところは切り込みを入れるときれいに貼りつけることができます。

インテリアシート チョコホリック

もう一方も切り込みをいれて、シートを折りこみながら貼りつけます。……余分なシートをハサミでカットしてから貼ったらゴールド色の部分が見えてしまいました。

貼ったあとにカッターでいらないところを切ればキレイな見た目になったかも。でもまああまり目立つところではないので今回はこれでいきます。

リメイクシート チョコホリック

フタの外側は無数に切り込みをいれて、内側から外側へシートを貼り付けます。

インテリアシート チョコホリック

爪でフタについている溝にそって印をつけて、その印にそってカッターでカット。余分なシートを取り除きます。

インテリアシート チョコホ

切り取りました。

チョコホ リメイクシート

端の処理はこんなかんじにしました。

インテリアシート リメイク 洗濯機

爪でつけた跡にそってカッターで切り込みをいれて、余分なシートを切り離します。

洗濯機 リメイク

ここまでできました。どんどん貼っていきます。

洗濯機 リメイク

さっきとほぼ同じ作業なので手順は割愛。……柄の連続性のことを考えるのを忘れていました……でもわかりにくい柄だからこれでいきます(おおざっぱ!)

リメイク 洗濯機

爪で跡をつけてカッターでカットしたり、切り込みをいれて、折りこんだり。

リメイク 冷蔵庫

洗濯機の構造的にこの部分は本体とフタが重なってさっきのように処理できません。

途中までは先ほどと同じやり方で。ここまできたら、まず余分なシートをカットします。

洗濯機 リメイク

あとはシートを指で折りこんで貼るときれいにできます。

洗濯機 リメイク

ここまで貼れました。ここで終わろうかなと思ったのですが、せっかくなので上のところにも貼ってみることに(確認する可能性の高い注意書きはまんなかの黒い部分に書いてあるのでゴールド色の部分は隠してもいいかなと)

洗濯機 リメイク

必要分をカットして巻グセをとったらいきなり貼り始めます。今回は左端から貼り始めました。

すこし余分にシートを残しつつ、いらない部分はハサミでカットしました。ゴシゴシこすると、下の模様が浮き上がってきます。

洗濯機 リメイク

上のほうもいらない部分をカット。

洗濯機 リメイク

給水口の部分は、はさみで切り込みをいれつつ、シートを給水口の左端ギリギリまでしっかり貼り付けます。給水口の下まで様子を見ながら切り込みをいれていきます。しっかり切り込むとシートが貼り付けられるはず。

洗濯機 リメイク

切り込みをいれる箇所がわるかったようで給水口の右側にゴールド色が見えてしまいました。

矢印の箇所を少し多めにカットして、柄に気を付けながら貼りつけると目立たなくなりました。

洗濯機 リメイク

風呂水給水口も同じように切り込みを入れて、貼り付け余分なところをカットしていきます。

洗濯機 リメイク

とりあえずリメイクシートを貼り付け終わったときはこんなかんじでした。

洗濯機 リメイクシート

あとは手でゴシゴシしてつけた跡をたよりに、カッターで余分な部分をカットしていけば完成です。

完成*chocoholicのリメイクシートで洗濯機をリメイク

洗濯機 リメイク

できました。ちょっと花柄が入るだけでかなり印象が変わったかなと思います。

私はSWIMMERやchocoholicのデザインが好きなので今回こちらの模様にしましたが、リメイクシートの柄はいろいろでているので、自分の好きなデザインのものを貼るだけでも楽しいかなと思います。

洗濯機 リメイク

今回使用したリメイクシート。カッターの刃も入りやすく、貼りやすく、とても扱いやすいシートでした。ただやはり丸みをおびたコーナー部分は貼りつきがあまくなってしまうので、まっすぐで平らな面向きかなと思います。

洗濯機 リメイク

北側で窓も小さいため昼間でも薄暗い脱衣室なので、ちょっとずつ明るいお部屋にDIYしていけたらなと思います。

最後までお読みくださりありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
スポンサーリンク
この投稿はお役に立てましたか?良かったらこの記事をご紹介ください*

コメントにメールアドレスは必要ありません。

メールアドレスが公開されることはありません。